ブーティのジャングル・ベース。何気にぐいぐいと進んでいく!。ひたすらの前のめり

  • 2017.09.16 Saturday
  • 08:30

JUGEMテーマ:No Music, No Life



とにかくは前のめりの状態で進んでいく。ひたすらbass系の音の上のいろいろな音をのせ前に・・・
そう、中心は?
いやあ音の洪水の中で何を楽しむか?なのだなこれって。
ひたすらのダンスのための音なのだろう。
そのなかで出来上がっていく音がこれ。
時代は変わっていくから常に最新というわけにはならないだろうが、
この当時の最新であったことだけは確かだろう。

いやあ、しかし考えられる種類の・・・エレクトリカルな・・・・音が洪水のように攻めてくる。
楽しいことは確かだ。
だが家の中で・・・・・・あれれれの状況だね。
はたしてこれを聞くだけで済ますこのができるのだろうか?

音を作るか、踊るか?
しかしこの当時の機材としては結構最新のものであることだけは確かだから1990年の・・・・おいおい
だからビート的な部分がちょっと何かあれれれがあるのだな。
ひたすらだか様々な音の組み合わせが楽しめることだけは確かだ。
だが・・・・・・

うーむ、悪くはないよ・・・・だけど。。。。。うううううううう
1990年が懐かしいって、おいおい日本はバブルだぜ。何が起きていたのか?
なんとなくね・・・・・・あーーー楽しかった
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM