いやあ、朝からムードが・・・・夜に変身の状態でボビー・ウーマック ポエット2

  • 2017.09.24 Sunday
  • 08:48


とんでもなく高い評価が当時でていた作品だ。
要するに熱唱ソウルなわけだ。
雰囲気は確かに悪くはないが、必殺の夜の大人の雰囲気丸出しのもの。
そう、世界が違えば、まったくもっての・・・・
だが、はまれば大きいって、だがそれって意味あるのかな????
と、いうところでソウルに関してはかなりなにかを感じることがあった。
やっぱりどうしてもその感覚から離れることができないわけだ。
美しいソウルミュージックに歌唱力抜群の歌い手。
確かに教科書的に悪くないことは確かだ。
だが・・・・そう、やっぱりなんとなくね・・・・・・・・

これって場所を間違えると単なる爆笑ネタになりかねない音楽だよね。
雰囲気をあまりにも出し過ぎてしまって・・・・・・・
ほんとに音そのものは結構なものかもしれないけれど、だからといって先になにかがあるようなものでもない。
出た当時の音楽ということなのだろうね。

しかし、バックは超すごい感じはする。コピーして腕前を。。。。。そういう世界だな。
代わりはいくらでもあるよ!
残念無念の音楽だな。

しかし本当にうまいよ!
それは保証付・・・っておいおい、当たり前だろう!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM