リントン・クゥエシ・ジョンソン ポエット&ルーツ

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 08:46


その昔ヴァージンからいきなり発売され、一部で話題になってあっという間に売り切れた作品。
その後の売れ方などはまったく知らないうえに興味もないが
とにかくはリントンの原点ということがあり、すきものは全員走ったの巻だった。
そう、やはり何気にパーカッシブな面から始まり
リントンの語りが始まる。そうラップやヒップホップなどに侵される前の純粋な語りがここにある。
何かに取りつかれたようなこの語りの流れは本当になにか聞いていたくなる気分に襲われる。
そう、歌ではなく語りということのはずなのだが
この音の前からは離れられない。
なんとも言えないこの音には錯覚のような縛りを感じさせられるのだ。
いやあ、なんだろう目の前でまた見てみたい気持ちにさせられるこの作品は本気ですさまじい。

このまま一日を・・・・・それは無理だな。
だがそういう気持ちにさせられる音がここにある。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM