パワーを取り戻すのだ!いけアーバンダンスフロアゲリラ!!P-FUNK ALLSTARS!!

  • 2018.04.02 Monday
  • 19:43


真剣に疲れてパワーが・・・・・・
何気に目に入ってきた!
アナログの時代から何気に聞くと・・・・何気に大きな力が体から湧いてくる!!

ダンスフロアのゲリラだぜ!

パワフルに暴れるのだ

と言いつつも本当に計算高く演奏されている。
リズムのすべての絡みとカッティングはまさしく正真正銘の本物の音になっている。
完全に計算された中でリズムを作り上げていき、その力を聞き手に与えてくれている。
本当に見事そのものの演奏だ。
発売当初からその年の音楽雑誌で何気にとんでもなくすさまじい評価がたち・・・
そう、その当時はまだまだ気楽に購入できる状況でもなかったから余計に興味がわきの状態。
初めて買ったときは何気に思わずついの状態で買ってしまったような・・
だがそれに後悔という言葉は一切絡まなかった。すさまじいリズムの中での音の構成。
本当に見事そのものの音だ。
いまだにその音は色あせない。
確かに全体の流れは違うところにあるのかもしれない。
それ以上にビートは今の方がはるかに激しくキレがスゴイ
だがこの作品が出た当初はこれが最新の音だったわけだ。
何年たったのだ?それが一番の違いなのだろう。
音楽の発展の中で取り残された感はなくいまだにビートの使いからを考えれば・・
思わず頭の中で想像をしている自分がいる。
しかし緩やかに演奏をしているのね・・・・・そう、このあたりの感じかたやとらえ方が違うのだ。

本当に名作と言えるものなのだろう。
スゴイね アーバンダンスフロアゲリラ

まあP-FUNKの当時の重鎮だちが何気に集まって作り上げた音。
いやあ、本気で疲れているときには体に元気を。。。。。。それだけ俺が年取ったのか?

まあ、音楽は常に進歩している!そういうことだな。

いやあ、だけど本当に体が休まるね・・・・・おいおいおっさん丸出しだぜ!
うーむ、だが本気で相変わらずいいね!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM