梅雨空の中でブライト・サイズライフ パット・メセニー

  • 2018.06.15 Friday
  • 07:50


何気に朝の音楽といったところでCDを探す。
曇り空の梅雨の雰囲気の中での音楽・・・気分を晴れやかにできる音で目覚めの音。
そう、優しげに音が飛び込んでいくる作品は重要だ。
朝のパット・メセニーは休日の音でもあるのだが、なんとなくだめ丸出しの日には最高の音でもある。
明日にははたしての状況の時には本当にいい感じだ。
何気に背中から励ましの音のようにも聞こえてくる。
細かな音すべてに行き届いたアーティストの思いが伝わってくる本当に珍しい作品だ。
ジャコの細かなつややかなベースプレイがそれを一層素晴らしいものにしてくれている。
この二人の掛け合いだけでも本当に素晴らしいものだが
それを全体でバンドとしてまとめられているこの音は本当に気持ちのいい音だ。
大傑作を感じさせる雰囲気というよりも人の人の声、ささやき、優しさ、そういったものが一体になってやってきてくれているのだ。
最後のまとめの音のまとまるは本気ですごい。
めったに聞くことができないかたまりのプレイもすごいものだ。
一生の友の一人といった感じの音の素晴らしさは本当に不偏だろう。

今日もこの音に励まされて生きていく
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM