やっぱり疲労の塊のときにはライブ・デッド

  • 2018.12.13 Thursday
  • 20:34


ジェリー・ガルシアのギターの音が響き渡る。
そのギターをデッドが完全に支え切る。
ベースラインの美しさにジェリーと全体が絡んだ瞬間その瞬間が本当に美しい。
音の響きが本当に美しい。
何故にここまで絡みが美しくできるのか?
真剣にきれいに絡めているだけでどこまでも行くこのすごさ。
ギターの何気なく音階を落としながらの瞬間に全体が絡む。
その瞬間瞬間の音の美しさは絶句ものだ。
素晴らしいとしかいいようがないこの美しさがデッドの魅力そのものだ。
なんだろう、音楽云々ではないこの瞬間瞬間の美しさはどこからきてどこにいくのだろう。
ジェリーの音を生で聞きたかった。
いろいろあってなかなか日本への入国には・・・・・・実際にどうだったのだろう?

しかしこの世界の広がりと美しさは絶句だ。
いまだに凄すぎるライブ・デッド。
永遠に輝きつづけそうだ。

本当に絶句の世界だ。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM