久しぶりのロニー!!ロン・ウッド キャンセル・エブリシング だがやっぱりI've got my own album to do だな。

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 19:46


意味不明の疲れと、精神的落ち込み。
そう、理由もなくの状態。
だから何かを求めたくなる。で、何気にCD探し、出てきた!!CANCEL EVERYTHING

懐かしのI've Got My Own Album To Do だな。
何年たってもいいものはいいね。中学生のころからのものだけに・・・・そうアナログ通算でね。

小学生5年生のときにビートルズの青盤を買ってもらい何気に・・・そうだが視線は不思議と違う方向に
ストーンズの棚の近くにあったロン・ウッド
そうフェイセズがまだまだ絡みがあった時代だな。
気が付くとストーンズにいるという状態。
ミック・テイラーにロニー・ウッド。そのころはロン・ウッド。
と、いうわけだ本気で心が慣れている作品ということになる。
本気で何気に理由不明の疲労感に襲われ、何気に落ち込みがあり、まったくもって意味不明の状態にこれ。
いやあ、何だろう元気が戻ってくるぜ!

いやあ生をまた見たいな!!!って無理だな。
自分の病気で他人様に迷惑はかけられない・・・おいおい大げさな。
しかしこの決してうまくはないスライドが最高のものを信じていたあの時代。
思わずスライドギターの教本まで買ってしまった。
懐かしの音だがまだまだ現役だ。
このなんとも言えないスピード感がちょうど俺に合っているのだろう。
何年たっても同じ気分にしてくれる。
そう必殺の若返りの術なのだ。

だがここでのスライドはミック・テイラーの可能性もあるのだな。
まあうまいか下手で・・・・おいおいおいおいおい

まあだけどなんとなくクセがわかるよね。うふふふふふ

いやあしかし落ち込み気分とさえない頭が・・・・・いやあ。。。。元気復活ではないが
まあきっと明日の朝は普通に戻っているさ!

サンキュー!ロニー


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM