なぜか朝からライブ・デッド。ジェリー・ガルシアのいギターは不滅

  • 2019.03.30 Saturday
  • 09:31


朝起きて、そして様々な日常のあとで机に向かう。
そして音を探す
今日は何気軽く寒い曇りの日
体に突き刺すような音が必要だ。
自然に選択が・・・そう、まったく自然な欲求が・・・・
ジェリー・ガルシアのギター音を求めている自分がそこにいた。
何年たとうが、見事な音色と優しげに音の流れ・・・・
そう、人間を真剣に感じさせてくれる音がここにあるのだ。
弦をはじく彼の姿が何気に勝手に見えてくる。
そのぐらい演奏=音になっている見事な演奏がここにある。
ささやき、呼吸、そう人間の普通の音がすべてギターの音になって出てきている。

人間=演奏という素晴らしい作品がこのグレイトフル・デッドのライブ・デッドだ。
なんだろう、すべてが彼の中にある世界が勝手に出来上がっていく。

1969年からいまだに有効な音・・・・素晴らしい、人間の素晴らしさを感じさせてくれる見事な盤だ。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM