いやあ、久しぶりって悪くないね。スリッピング・アウェイか・・・ローリングストーンズ ストリップド

  • 2019.07.20 Saturday
  • 09:26


ロックで和むね・・・歳だな。
だが本気でそういう感じを出してくる作品だ。
ローリンズストーンズのアコーステティックライブのストリップド
まアンジーはもともとそうだろう、と、いう部分が大きいわけだが。
なんだろう朝の眼ざめの音としても結構いいねって、おいおいそれって聞き手の俺が・と、いうことね。
だが本当に和むね。
まあ10代から聞いている音。。。それも小学生のころからという部分はやはり大きいな。
逆に普通の歌謡曲はまるでわからず、テレビは意味不明の状態が私自身となるわけだが。
雲で何気に明るくはない日の朝の音として聞くと、まあなんだろう、懐かしさがやってくるね。
本当に子ども少年時代が。。。。と、いいつつも考え方が大きく変わった人間ではないので
相変わらずの昔が・・・・そう変わらない人間の生活がやってくる。

彼女について駅まで行き・・・・そういう時代も確かにあったな。

何気にlove in vain の意味が分かる年齢になっても、
ロバート・ションソンのストーンズヴァージョンになつかしさが・・・・・

やっぱり60年代の終わりから70年代初頭の音なのだな、変に理解する俺。

いやあ、懐かしのメロディー状況も悪くないね。
さあて出かけるとするか!

everywhwere・・・・・・・・
except sing for rock'n roll band

いやあ懐かしいな。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM