怒りとともにNEVERMIND NIRVANA おいおいFACEBOOKって個人情報奪って投稿拒否かい!くそ野郎の集団だったわけだFACEBOOK!おーい泥棒日本から出ていけ!

  • 2019.08.08 Thursday
  • 12:12


FACEBOOKがいきなり投稿拒絶。というか写真投稿拒否の上にお誕生日コメント投稿拒絶。
はーい、なぜか本気で嫌われたようです。
個人情報は持っていくがサイト運営は向こう様の気分で気持ちが乗らなければとっとと追放ね。
ルールを守ってしても向こうの気分で追放のようです。
すげーサイトだね。あのできれば日本から出て行ってくれませんか?なんだか感性がまるで違うみたいだ。
昨日は自分の写真投稿してのにこれ!要するに「お前は見た目や考え方が気に食わないから出ていけ!」
そういうことのようだ。

と、何気に感じていて目の前になぜかニルヴァーナが・・・・・思わず久しぶりのネヴァーマインド
事務所にさすがにギターはないから一緒にはなれないが、まあなんだろう軽く脳みその中でギターを弾いている。
そういう感覚をもたらせてくる不思議な作品だ。
そう、やっていることに彼らの感性の真実があるということだね
その感性に基づいて聞き手も思わず一緒に動き出すということだ。
いろいろと問題があったかのように記憶しているのだが
この音には間違いなく真実を感じる。
そう、歌っていることに彼らの真実があるのだろう。
それがないのが日本のバンドの形だけの世界。
ギターのソロの音の一音一音に感じるものがある。
気が付くとギターがあれば思わずコピーしてしまうあの瞬間が現実にあるわけだ。
言葉がわからなくとも気が付くと歌ってしまう、そう気が付くと一体になってしまう音の真実。
その真実が間違いなく、確実にある作品だ。
夏とのバトルにも有効の模様。

なんだか変に元気になってきた。
冷房は今、入っていない!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM