眠れない俺は、ライブ・デッド

  • 2019.10.05 Saturday
  • 00:15

JUGEMテーマ:No Music, No Life



なんだかんだで眠れない俺。
そう、真剣に家族とのもめごとで・・・それもまたほとんど言いがかりの世界。
いまだに俺は?????
あの・・・・努力した人間ってバカなのね、きっと。
で、この一年余り眠れない日々。
いやあ、完全に気持ちが切れる寸前まで来ているからそろそろ大丈夫だな。
謎の緊急搬送の原因が明確にスーパーストレスの中にいたからと診断されている。
その気分を断ち切って元気にさせてくれるのがジェリー・ガルシアのギターの音。
いまだに気分を楽にしてくれる音だ。
このギターを完全に最高の状態にもっていくデッドの音がすさまじく素晴らしい。
なぜにその昔彼らの音の中でトンでもないことが行われていたのか?
なんだか納得できるね
そういう気分を完全にやわらげ、そして違う世界へ・・・・ワープして戦うのだ!
は、かなり違うが、そうスター・トレックの発想と共通するものを感じる俺はバカか?
いや、違うな、何かに思いをはせて、その世界に連なり、そして自分を解放させる。
いまだにそのなんとも言えない状況がありうることが凄い。
有効期限は永遠だな。
すさまじいライブだ。緩やかな時間がなんとも言えない気分にさせてくれる。
本当に真実にすごいライブだ。
大傑作だな。

ただし人にもよるな。

しかしジェリー・ガルシアのギターの適格な音の出し方は本気ですごい。
なぜにここまでの音を作り出すことができるのだ?

永遠に続く彼らの音世界。

凄すぎ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM