疲れ果ててピート・タウンジェント エンプティ・グラス、いやあ高校生のころだったね。

  • 2019.10.28 Monday
  • 16:44

JUGEMテーマ:No Music, No Life



いやあ本気で疲れ果てて自分の事務所に到達。
何か体に元気をくれるものはないのか!
で、ピートの顔が浮かんできた!
そうだエンプティ・グラスだ。
キッズ・アー・オールライトのサントラでなんだか恐ろしく体にパワーが入り
そしてエンプティ・グラスでひたすら前向きに!

そう、本気でパワーをくれる音だ。
いまだにその立ち位置は一緒。
最高の音だな。なんだろう、評価とかそういうことではないのだ。
そう、音楽そのもののパワーがあふれまくっているというのがこの作品だ。
ザ・フーの時であればウォント・ゲット・フールド・アゲインの場所にいるのが
GONNA GET YA ということなのだろう。
いやあなんだろう、言葉を完全に乗り越えてしまうパワー
この人のパワーは無限なのだろうか?
いやあ、なんだかんだで恐ろしくおっさんを乗り越えようとしていることに気づいた自分がいるわけだが
いや、そういう考えが間違えであるということをこの作品が教えてくれる。

そう、人間のパワーは無限なのだ!
行くぜ!

明日も前を向いて生きるのだ!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM