晩御飯の後のソングス・トゥ・リメンバー  スクリティ・ポリッティ

  • 2019.10.31 Thursday
  • 20:32

JUGEMテーマ:No Music, No Life



とりあえずロック分類になるのかもしれないが、中身は基本は、うーむレゲェよりのソウルだよね。
レゲェで始まりスロウソウルが・・・・
大学生のころ偶然中古盤屋で買ったソングス・トゥ・リメンバー
一体何度聞いたのだろう?人生で一番多く聞いたアルバムなのかもしれない。
ストーンズであればゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウトかベガースバンケットか?
そういう感じの聞き方だったなあ・・・・・
そう。マジック・サムを知るまで、それ以上にレゲェに完全にはまるまで。
疲れをとるには、やはり聞き親しんだ音が一番だよね。
いやあ、本気で体が休まってきた。
フェイスレスでなごみ、スィーティスト・ガールで異次元へ・・・・は大げさだな。
印象的にはそんな感じ。
起承転結のある作品って特に時代の流れとともに・・・・・
出尽くしたという説もあるが・・・・そう、音楽の立ち位置が変わっただけだな。
やっぱり本当に好きな音は延々と聞き続けているというのが本当のところだろう。
だから様々な音がいろいろな場所でその場所や人間にあった音が・・・
いろいろなものがあってそれをみんなで楽しむ。。。。。平和が一番さ!
WHEN A MAN ,LOVES A WOMAN ・・・・永遠だよね。
素直な人間な感情を静かに受け入れる、きっとそれが平和ということなのだろう。

なんだか真剣に疲れているわけだ。

それでは!またって、いいつつも・・・・・
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM