いきなりのロッコのベースに驚きが・・・・・タワー・オブ・パワー、バック・トゥー・オークランド

  • 2020.01.04 Saturday
  • 10:39

JUGEMテーマ:No Music, No Life



とにかくはロッコのベースがいきなり大暴れ。
いや瞬間に等しい部分もあるのだが、作品のこの幕開けの音は本当にすごい。
いまだにこの音のすさまじさには参ってしまう。
本気ですさまじいという表現が似合う音だ。
まあ基本はこの作品はやはりタワー・オブ・パワー
ロッコではない
だからすべてがベースプレイで圧倒ということにはならない。
だがすごい。
本気ですごい。ミディアムテンポの歌中心でも本当に聞かせてくれる。
だがこれが苦手な人には・・・・・まあとにかくは時間と気分だな。
おちついた中での歌の落ち着きもひたすら音出しまくりの状態には結構いい感じだ。

いやあ、本当にこの作品の輝きはなくならない。
バンドプレイのまとまりに関しては最高のものだろう。

適度にのんきに聞いていたい作品だ。

いやあ、だがロッコはすごい
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM