THE CURE KISS ME KISS ME KISS ME

  • 2020.01.23 Thursday
  • 23:11

JUGEMテーマ:No Music, No Life


いまだに有効な音。
学生時代に来日、それ以上にスージー&ザ・バンシーズでの圧倒的なギタープレイ。
なんだろう、速弾き狂だった時代になんだろう、そう別世界の音の壁的な音がなんとも本当にすごかった。
だがふとりすぎ的傾向が・・・・これは関係ないな。
研ぎ澄まされた音の中でのサイケとは違う何とも言えない別世界の音。
黒の中から聞こえる異次元の音世界がこれだな。
だがライブとも、相違がない世界の音。
本気でギターそのものがどういうものかがわかっているからこそ出る音なのだろう。
歌は様々な世界を歌う。
優しくもありそうして悲しみもあり・・・・人間の感情すべてを表現しつくす感じだ。
いやあライブをまた・・・・・・

うーむ、しかしリアルタイムが空前の1984年のライブにつながっていく。
なんとも言えないタイトルの音がいまだに有効であるすごさはいったいどこからきたのだろう・・・

異次元なのか時間を飛び越えたのか?????

いや、本当にすさまじい彼ならではの世界はいまだに有効だ。

いや、どこからこの音が発想が・・・・・

ギターという楽器のうらから表までしっかりと把握し、そして表現をする。

いや、本当にすごい世界だ。

いまだに有効な世界がここにある。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM