アスワド、ライブ・アンド・ダイレクト いまだに何だろう、このリアリティ。本気の音楽の良さだな。

  • 2020.03.28 Saturday
  • 19:31

JUGEMテーマ:No Music, No Life



久しぶりの音。だがいまだに全くその艶もリアリティも全く失われていない。
本気の音楽の凄さだな。
この音は実際にライブを見ている。
そしていまだに記憶に残っている・・・というか復活した。
記憶喪失になっても、再びその音のリアリティで過去を思い出す。
そのなんとも言えない凄さはいまだに失われていない。
バンドそのものの演奏力の高さもあるが
言葉をきっちり伝えようとするその音作り
そしてその音を完全に伝えようとする歌。
盤んどそのものの凄さがいまだに表現され続けているすさまじいライブだ。

ジャケの雰囲気が現実に目の前にあったかのような気にさせてくれる。
俺もラスタファリか?そんな感じすらしたことろの音だけにいまだに本当にその艶が失われていない。
素晴らしい音だ。

体が参っているとき、疲れ切っているときに最高の助けになる音だ。

いまだに凄さが続くすさまじいライブだ。

関係ないが、明らかに変換がおかしくなっていないかい???
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM