ザ・ダブ・ファクター ブラック・ユフル

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 22:20

JUGEMテーマ:No Music, No Life



いや、なんだろう。この突っ込みと音の探求さ加減。
本気で完全に体を癒してくれる音だ。
最高のレゲェでもある。いや、なんだろう。このなかなかの歩みから。
スライ&ロビーのなんとも言えない支え方がすごい。
ダブが本当にダブとして完全に音をなりたたせ
音とともに歩いていくこの感覚がなんとも。本当に世界の中にぐいぐいと連れていかれるこの感覚
本気で世界を何気に探求、望みこみ、食い込んでいく感覚が素晴らしい。
とにかくスラ・ロビの音が・・・いや、本気でこのふたりの音世界がすさまじい
本当に、どこか別世界、いや、異次元に連れていかれそうな音が・・・・・
だがそこでもブラック・ユフルの世界が存在している。
スラロビの表現するユフルの世界!
そういうことではないはずなのだが。。。そう聞こえてくる瞬間がある。
全盛期の彼らを偶然目の前で見ることができた記憶がいまだしっかりと残っている。
凄かった!そうとしかいいようがない世界だった。
その世界とこの音世界が・・・・本当に凄い世界だ。
絶句ものの空前の音世界。
ダブの出入り口がこの音・・・そこまでではないが、ダブを聞いた最初の数枚がこれであることは確かだ。
ユフルを生でみてそして彼らのはまっていったあのころが・・・・・
いまだにその音世界から離れることができない。

マイケル・ローズのあの圧倒的な迫力がいまだに・・・・
三人のあのヴォーカル。ピューマの声が・・・・だがこのダブでの存在はジャケのデザインの中だけに近い。
スラロビ中心の音が・・・・・・
音の空間が本当にどこまで異次元に連なっているのだ??????
この感覚の中に入りこめた瞬間がこの作品の良さがわかった瞬間なのだろう。
やっと精神的に落ち着いてきた。
不眠症状態になり始めている俺の精神状態を治癒方向にムわせてくれているのがこのダブなのかもしれな。

いや、本気で凄過ぎ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM