真夏のジョニ・・・ミンガスだな。懐かしの世界でもないところがすごいね。

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 14:03

JUGEMテーマ:No Music, No Life



いまだにその生命力を保ち続けている
そいう表現が一番正しいのだろう。
本来は懐かしの・・・の世界なのかもしれない。
だがいまだにその音は生き続けている。
ジャコのベースが歌っている。
それに乗ってジョニが自分のギターとともに歌い続ける。
本当に彼らの世界が展開され続けている。
昼よりも夜の音楽であることは言えているのだが
夏の昼間にも合うのはやはりこの音楽に生命が宿っているからだろう。
歌がいまだに生きているのだ。
バンドの隅々にいきわたっている音の流れ、本当に生命を感じる音だ。
ジャコのベースがひたすら歌っている The Dry Creaner From Des Moines が昼下がりにはピッタリだ。

そして大団円 Goodbye Porkpie Hat に向かっていく。

真夏のミンガスは結構いいね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM