1969年マーキーライブ・・・キングクリムゾン ザ・コレクション・オブ

  • 2020.08.11 Tuesday
  • 13:04

JUGEMテーマ:No Music, No Life



暑さ負け寸前に力が必要!
そう、意味不明の脅威のパワーが必要になっていきた。
記憶がよみがえる。
そう、あの脅威のライブだ!
クリムゾンの1969マーキーライブ
当然音質は最悪。
まだまだ必殺のオープンリールデッキの時代だ。
だが強烈で強力そのもののライブはなかなかあるものではない。
音質最悪以前に楽器の音が荒々しい。
そう、楽器そのものもまだまだの時代なのか?????
いやあ。やっぱりデッキの問題なのだろう。
それ以上にだいたい音をどこまでキチンと拾えていたのか?状態のはずだ
だがいまだのこのすさまじい音は現役そのもの。
なんだろう、このスッキゾイドマン
いやあ、なんだろうこのパワー、すごすぎ!

なんでもさおうなのだろうが、黎明期のまだ先がどこまでなのか????
の時代のすごさがここにあるわけだ。
脅威のパワーライブ

強烈な暑さと戦うには最高の音だ。。。。。だが音質は・・・・

そうパワーと思い込みとすべての音のすさまじさ。
夏に軽く勝利する音だ。
まいりました
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM