なぜか朝からzepperri

  • 2020.09.10 Thursday
  • 09:44

JUGEMテーマ:No Music, No Life



そう、何気にそうなってしまった。
何となくの調子の良さで勢い付けの靴世福
真剣に朝の勢い付にはいい感じの作品。
基本アコ―スッティックとされているわけだが・・・・たまたま使っているギターがのレベルだろう。
やっていることはいつものゼッペリンだ。
そう、その昔はこれだけ持っている感じだったなあ・・・他は誰かがまあだいたい持っていた時代
は大げさだな。
だが、現実にそういう時代だったわけだ。
実際は結構その時代よりもあとの時代の生まれだからリアルタイムではないのだが・・・

しかしこのアコースティックギターでのビート作りが結構かっこいいわけだ。
それを最高に生かす歌にバックのリズム。
凄い作品だ。

世界が夢中になった・・・・大げさか?だがそのぐらいのインパクトは当時はあったわけだ。
だいたい音楽が・・・まだまだそこまではの時代。

いやあセレブレーション・デイの勢いが・・・・・うおおおおおおお働くぜ!
稼ぐぜ!!

そういう気分にさせてくれることは確かだ。
景気づけの作品だな。

コロナにはゼッペッリンだな!!

おうちでペイジのギターコピーを。。。。。。おいおいいい加減に年を考えろ!だな。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/20)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/19)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/18)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    管理人 (07/17)
  • ジュリアン・コープ フライド ジド・バレットの影響下であったことをまともに表現した作品。この後に来日でステージ大暴れ
    yuccalina (07/13)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (02/16)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    管理人 (04/09)
  • スカイラーキング(SKYLARKING) XTCの最高傑作であるはずだが、裏の話の方が面白い。トッド・ラングレンとは大喧嘩したような・・・
    ノエルかえる (04/08)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM